セゾン投信 代表取締役会長 中野様インタビュー 「お客様の2人に1人が、本を通じて出会ったお客様」

本の企画から販売戦略までをトータルプランニングする出版企画・総合出版プロデュース会社のスタックアップです。現在、外出自粛やテレワークの影響により書籍の売り上げは昨年より10%増加しています。今こそ本を出版したい方には大きなチャンスと言えるでしょう。

 

今回は出版による情報発信を継続し、飛躍的にビジネスを拡大し続ける

セゾン投信株式会社

代表取締役会長 CEO

中野 晴啓様にお話を伺いました。

 

弊社では2013年に

「年収500万円からはじめる投資信託入門

少額投資非課税制度NISA時代を活かす資産運用の選び方」

の出版プロデュースに携わらせていただきました。

 

人生100年時代をお客様とともに歩む、セゾン投信とは

「いそがないで歩こう」

 

一人ひとりの資産の成長、そして納得できる人生を手にするための経済的自立を、本物の長期投資によりサポートする会社。それがセゾン投信です。

 

国内の既存金融機関の中には生活者のことを考えた「誠実な長期投資」を行うことに対する責務の意識が乏しい会社もあるとの思いから、長期投資を誰でも安心して参加できるものにするため、2007年3月よりファンドの運用をスタートさせました。

 

運用開始時の利用者数は約2,000名、運用資産総額は約9億円でしたが、13年を経て2020年には約15万名に増加し、運用資産総額は3,000億円を突破しました。

 

お客様の2人に1が「本」を読んで入会を決意される。出版を始めた経緯。

最初に出版したのは2009年4月のことでしたから11年前です。現在では20冊以上の書籍を出版しています。スタックアップさんと「年収500万円からはじめる投資信託入門」を制作したのは10冊目位の頃でした。私は著書を長期投資を広めるための拡散機だと捉えています。

 

現在弊社では約15万人のお客様に口座を開設いただいていますが、アンケートを取ると2人に1人は本を通じてサービスを知ったというのです。2007年の創業時には誰にも知られていない会社でしたから、凄まじい本の効果を感じますね。

 

創業当初には私が出版できるとは当然考えてもおらず「本は著名人が出すもの」と思っていました。しかし会社設立から2年が経った頃、認知度が徐々に広がり、出版のオファーを頂きました。そして何冊か出版を続けるうちにヒット作にも恵まれました。

 

「最新版 投資信託はこの9本から選びなさい―30代でも定年後でも、積立だけで3000万円!」ダイヤモンド社

 

【シリーズ最新刊】「つみたてNISAはこの8本から選びなさい」ダイヤモンド社

このシリーズは累計16万部売れました。

それ以降、セミナーにいらっしゃるお客様が私の本を持ってきてくださるようになったのです。初めて「サインをください」と言われましたね。こっそりサインの練習もしたものですよ。(笑)

「昼間は一人でも多くの人に会い、夜は文字でも多く文字を書きなさい」

元々我々はセミナーなどで外に向けた情報発信をすることで、将来の資産形成の重要性を拡散してきました。それまではセミナーだけでしか繋がれなかったお客様が、本を出すことで時空を超えて「文字」で繋がれるようになったわけです。本を手に取り、学び、共感し、口座を開いてくださる。本は大きな飛び道具として非常に効果的でした。

私の恩師である「さわかみ投信株式会社」の澤上代表にも「本を出しなさい」とよく教わりました。澤上さんは半年に一度、継続的に出版されています。半年という期間に意味があり、半年ごとに本を出せば本棚から自分の名前が消えないとおっしゃるのです。「昼間は一人でも多くの人に会い、一人でも多くの人に長期投資の素晴らしさを伝えなさい。そして夜は一文字でも多く文字を書きなさい。それが本となり世界を回ってくれる。」とアドバイスをくださいました。

 

それからというものとにかく書かなければと、創業当初からお客様向けに刊行している「セゾン投信NEWS LETTER」コラムを継続して書いています。累計163回になります。ホームページにも第1回から掲載されています。今も読み返してくださる方がいらっしゃって、勉強になったとお声を掛けていただくことがあります。

また一方で、私は企業の宣伝のためだけに作られる本は好ましくないと思っています。やはり第一の目的は社会的に価値のある本を作ること。私の著書はメッセージ性を重視してきました。読者の皆様に納得していただき、その結果、自然と弊社のことを知っていただけたらいいと思っています。

 

長期投資は幸せな人生を歩むための第一歩

なぜこれだけ長期投資の大切さを伝え続けるのか。これは個人の生き方の話になりますが、私たちは本来「自分自身が納得できる豊かな人生」を目指しているはずです。これは受け身でいては実現には近づきません。

 

そのためには一人でも多くの人が長期的視野で物事を考え、行動し、納得できる人生に向かっていく、この動きが当たり前になっていけばより多くの人が幸せになり、世の中全体が豊かになるはずです。

世の中のニーズを見極め儲けることは決して悪いことではありません。しかし私はそういう発想ではないのです。どうすれば日本人が豊かであり続けられるか。政治がなんとかしてくれるとか、年金がどうにかしてくれるとか、人任せにしていては辿り着けません。それには自分で自分のお金を育てていくしかありませんし、それを実現できる社会こそ本当の意味での金融立国なのではないかと考えています。

 

一人ひとりが、自分の人生に真剣に向き合い、考える。そのきっかけを作っているのが我々のサービスです。なんとなく先行きが不安と感じている方に、サービスを通して気付きを与えられたら嬉しいです。50代であっても長期投資に取り組んでも良いと思いますし、まだ先のことを考える時間がある20代、30代の方には特に知っていただきたいと思っています。今後もインターバルを置きながら出版も続けていきます。

(セゾン投信株式会社のホームページはこちらより御覧ください。)

 

 

スタックアップでは、出版プロデュースの無料相談を承っています。テレワークにより読書への関心が高まる今こそ、本を出したい方にとってのチャンスです。

お気軽にご相談ください。お問合せはこちら。

商業出版プロデュース

下記フォームからも簡単にお問合せいただけます!

個人情報の取り扱いについて

株式会社スタックアップは、個人情報保護に関する法令およびそのほかの規範を遵守します。
• 株式会社スタックアップが収集する個人情報とは、個人の氏名、生年月日、住所など特定の個人を識別できる情報(ほかの情報と容易に照合することで、それにより特定の個人を識別できることも含みます)をいいます。
• 取得した個人情報は適切に保管し、第三者への漏洩などの防止につとめます。
• 取得した個人情報は予約・お問い合わせにスムーズに対応する為に利用します。また希望された方へのお知らせ等に利用します。
• 取得した個人情報は当社がサービスを行う上で情報共有が必要な提携先に開示する場合がありますが、開示した先も株式会社スタックアップ同様に個人情報保護につとめます。

プライバシーポリシーに関するお問い合わせ先
株式会社スタックアップ
〒162-0811 東京都新宿区水道町2番地15号

TEL: 03-3268-9261